施工事例のご紹介 No.4

バナー

上尾市 K様

上尾市 N様

ご自宅の屋根を10年以上もチェックされていなかったとのことで調査を依頼されました。

屋根に上がってみたところ、スレートはコケだらけ。しかも、ところどころ浮いたりズレたりしていることが確認できました。

この状態であれば防水シートはダメになっていると予想し、シートの張り替えと屋根材の葺き替えに加え、せっかく足場を掛けるのですから、外壁の塗り替えもご提案させていただきました。

工事内容を解説します

ボロボロになった防水シート ガルバリウム鋼板の屋根
屋根に上がってみるとスレートが浮いたり
ズレたりしていました。案の定、防水シートは
ご覧のとおりボロボロになっています。
これでは本来の目的を果たせません。
今回は防水シートを新しく貼り替え、屋根材を
スレートからガルバリウム鋼板へ葺き替えました。

今回の施工についてお話を伺いました

担当の下田:今回の工事についてキッカケは何でしたか?

K様:10年以上も屋根の手入れをしていなかったからです。

担当の下田:弊社をお知りになったきっかけは何でしたか?

K様:低コスト・リフォーム研究会さんに工事をしてもらった知人から紹介してもらいました。

担当の下田:他にも業者はたくさんありますが、その中で弊社を選ばれた理由をお聞かせください。

K様:知人がすごく熱心に勧めてくれたのもありますが、担当者さんの誠実さに信頼出来ると感じたので決めました。

担当の下田:職人の対応はいかがでしたか?

K様:あまり職人さんとは会話していませんが、作業態度を見れば分かります。安心して任せられると思いました。

担当の下田:今回の工事が終わっての感想はいかがですか?

K様:しばらく屋根を見ていなかったので、あんなに傷んでいたのに気付いていませんでした。雨漏りする前に対処できて良かったと思っています。

担当の下田:今後も含め、弊社に何かご要望がありますか?

K様:たまに遊びに来てください(笑)