施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

雨漏りと水漏れの違い

 

生活していると、雨漏りや水漏れのトラブルに遭うことがあります。

 

どちらも突然に起きることが多いのでびっくりしてしまうことがありますが、冷静に対処することが必要です。

 

そんな雨漏りと水漏れの違いをご存知でしょうか。

 

雨漏りと水漏れは根本的な原因が異なっています。

 

雨漏りとは雨や雪などの侵入のことで、屋根などが劣化して隙間ができてしまい、そこから室内に雨水や湿気が入り込んで起きてしまうことです。

 

一方の水漏れは水道などの設備の損傷によって起きるので、キッチンやお風呂など水回りの周辺で起きることです。

 

雨漏りと水漏れ、どちらが原因で起こっているのかわからないときは、蛇口の栓を開けてみて漏れるようであれば水漏れだと判断することができます。

 

どちらかというと雨漏りのほうが被害は大きい傾向があります。
雨漏りは少しずつ屋根などから水が室内に入り込んで起きるものですから、水の流れる場所にある建築資材などを腐食させて傷めてしまう恐れがあります。

 

応急処置として室内に水がたまらないようにバケツなどを置き、屋根にはブルーシートなどをかぶせて雨がこれ以上入り込まないようにし、専門業者に修理の依頼をすることが必要です。