施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

【金属系サイディングの種類をご紹介!】

 

金属系サイディングの種類 ipro埼玉県上尾市を中心に、埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム・屋根の塗り替え・屋根火災保険修理をおこなっている『低コスト・リフォーム研究会』です。

 

本日は金属系サイディングの種類についてご紹介いたします。

 

目次 

金属系サイディングとは

金属系サイディングの種類  おすすめ3選

①一番人気ならガルバリウム鋼板(こうはん)

②とにかく費用を抑えたいのはトタン 

③錆に強く長持ちするのはステンレス

 

【金属系サイディングとは】

金属系のサイディングは、サイディング業界の中で最もシェアを伸ばしており、リフォーム時に人気の外壁材です。断熱材の表面に金属メッキを施工しており、非常に軽量で、断熱性や防水性、ひび割れ防止、凍害防止、耐震性等に優れています。近頃はデザイン性も高まっており、金属特有の質感を活かしたモダンな模様やシャープなデザインの製品が人気です。

 

【金属系サイディングの種類 おすすめ3選】

一番人気なら ガルバリウム鋼板 

ガルバリウム鋼板は金属系サイディングの中で最も多く普及していて人気の外壁材です。ガルバリウムとは、アルミニウムと亜鉛、シリコンによって作られた鋼板で、耐久性が高く、錆びにくいという特徴があります。また、金属系サイディングの中でもデザイン性が高いです。

耐用年数はおよそ20~30年で、張り替えにかかる費用は1平方メートルあたり5,500~10,000円程度と金属系サイディングの中では、高い耐久性にもかかわらず費用が抑えられる傾向です。

ガルバリウム鋼板は耐久性と価格のバランスの取れた金属素材を探している人におすすめです。

 

②とにかく費用を抑えたいなら トタン 

トタンは数あるサイディングの中で安いとされる金属系サイディングの中でも費用が抑えられます。トタンとは、薄い鉄板に亜鉛メッキを施工したとても軽い素材です。耐久性が低く錆びやすいため、耐用年数がおよそ15年と短い傾向があります。張り替えにかかる費用は1平方メートルあたり5,000~6,000円程度です。

トタンは季節限定のお店など、短期的に費用を抑えることを重視した人におすすめです。

 

③錆に強く長持ちさせたいなら ステンレス 

ステンレスは他の金属系サイディングと比較してほとんど錆びないため、長持ちさせたい人にお勧めです。ステンレスとはクロムを含んだ鋼板で、耐用年数はおよそ50年です。その性能の高さから価格が金属系サイディングの中でも高く、1平方メートルあたり10,000~14,000円程度です。

ステンレスは長持ちさせたい人にお勧めです。

 

◇◆ 最後に ◆◇

本日は金属系サイディングの種類についてご紹介しました。

 

当店は埼玉県上尾市を中心に、埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム・屋根の塗り替え・屋根火災保険修理をおこなっています。

 

今回こちらの記事を読んで同じように塀や外壁のことで悩んでいるというお客様は、ぜひお気軽に当店までご相談ください!

無料現場調査を経てからのご提案・お見積もりになりますので安心してご依頼いただけます♪

 

お客様の快適なお家づくりのお手伝いをさせて頂けると嬉しく思います(*’▽’)

 

リフォーム工房 I-PRO株式会社
http://proreform.net/
住所:〒362-0063 埼玉県上尾市小泉2-1-3
TEL:0120-924-755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇