施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

【雨樋の修理・交換の流れをご紹介!】

 

ipro 雨樋の修理・交換の流れ埼玉県上尾市を中心に、埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム・屋根の塗り替え・屋根火災保険修理をおこなっている『低コスト・リフォーム研究会』です。

 

本日は 雨樋の修理・交換の流れについてご紹介いたします。

 

STEP1  修理・交換が必要かどうか確認

雨樋の修理や交換が必要かどうか以下の6点を確認しましょう。

綺麗な住宅を長持ちさせるために年に1回は確認しましょう。

 

  1. 雨樋が変形していないか
  2. 雨樋の傾斜がずれているかどうか(10mあたり3~5㎝の傾きが通常)
  3. 金具の錆つき、釘の外れ、カビやコケの発生、つなぎ目(継手)の外れ等があるかどうか
  4. 雨水が溢れていないか
  5. 枯葉やゴミ、雪等が詰まっていないか
  6. 雨漏りしていないか

 

STEP2  自分で修理・交換できるか検討

STEP1で当てはまるところがあったら、それが当てはまった場所を自分で修理・交換できるか考えましょう。

 

自分で修理交換ができる場合

壊れている範囲が短いため交換する範囲が少ない場合、高所でない場合、枯れ葉やゴミ等の掃除のみで、雨樋を交換する必要がない場合はご自身で修理交換が可能です。

 

プロの業者にお任せすることをお勧めする場合

高所である場合や、雨樋全体を変える場合(上記の2,4)、自分では難しいと感じる場合、雨漏りしている場合はプロの業者にお任せすることをお勧めします。さらに、自然災害で壊れた場合は火災保険を使用することができる可能性があるため、プロの業者にお任せすることをお勧めします。

 

STEP3  安全に配慮しながら自分で修理/プロの業者に依頼

自分で修理する→取り付ける雨樋のメーカーや型を選び、安全に配慮して行いましょう

プロの業者に依頼する→2社以上の業者に相談することで余計な費用を払うことを防ぎましょう。具体的な交換工事は、①これまでの雨樋を撤去②これまでの軒樋金具の撤去と新たな金具の設置③新しい雨樋の設置 という流れになります。平家や一階の雨樋のみの交換以外の雨樋交換には足場の仮設が必要になります。

 

最後に 

本日は雨樋を修理交換する流れについてご紹介しました。

 

当店は埼玉県上尾市を中心に、埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム・屋根の塗り替え・屋根火災保険修理をおこなっています。

 

今回こちらの記事を読んで同じように塀や外壁のことで悩んでいるというお客様は、ぜひお気軽に当店までご相談ください!

無料現場調査を経てからのご提案・お見積もりになりますので安心してご依頼いただけます♪

 

お客様の快適なお家づくりのお手伝いをさせて頂けると嬉しく思います!


リフォーム工房 I-PRO株式会社
http://proreform.net/
住所:〒362-0063 埼玉県上尾市小泉2-1-3
TEL:0120-924-755