施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

【埼玉県上尾市】屋根リフォーム

 

こんにちは!

埼玉県上尾市を中心に、埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム・屋根の塗り替え・屋根火災保険修理をおこなっている『低コスト・リフォーム研究会』です。

 

本日は上尾市で石葺き金属屋根材への葺き替え工事行いましたので、その様子をご紹介いたします。

 

埼玉県在住の方で、リフォームをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください!

ちなみに現場調査に関しましては無料で実施しております。

工事を行う前に無料調査を実施してからご提案させて頂きますので、些細なことでも是非お気軽に当店までお問合せ下さい!

ko (10)

【お問い合わせの経緯】

「昨年の台風により、屋根が壊れてしまったので雨漏りが発生している」とお問い合わせをいただきました。

様子を確認すると、瓦が3割程度飛散していました。壊れた部分は地元の自治体がブルーシートでの応急処置を行ってくれていました。

お客様からのご希望は「今後、台風が原因で瓦が再び飛散してしまう状況を改善してほしい」というものでした。

 

【基本情報】

施工内容:屋根葺き替え工事

施工期間:3日

築年数:35年

平米数:75平方メートル

使用材料:ディプロマット 色)オニキス

保証年数:10年

 

【屋根の被害状況】

屋根の瓦が剥がれてるので、室内に雨漏りが発生しています。

室内を確認したところ、和室の天井に被害が見られました。雨漏りが原因で雨染みが広がっており、剥がれ始めています。屋根裏は、ブルーシートで養生していたおかげで雨染みは広がっていなかったですが、雨水による染みの渇き跡が確認出来ました。

DSC_1832_R_R

今回の台風での被害を受けて、これから来るであろう台風への対策を兼ねた工事を行いたいとご希望をお伺いしました。今回の現場では、屋根材の葺き替え工事をご提案します。

 

【屋根材の葺き替え工事の効果とは】

そもそも瓦は、1平方メートルあたり約60キログラムあり屋根材で一番重たい材料です。この施工は、瓦桟に引っ掛ける形で設置されています。瓦の隙間に強風が吹き込むと、台風規模の風速50m以上となる風では再び剥がれ飛ぶ被害が想定されます。

今回の工事では、屋根材の1枚1枚を釘留めするので強風に強くなります。更に金属屋根材というのは1平方メートルあたり約6kg軽量化するので、耐震性の向上も期待できます。

ご提案した屋根材は、石吹き屋根材ディプロマットといいディートレーディング社製の物です。

 

【屋根葺き替え工事の施工手順】

・瓦撤去と汚れ掃除

最初は瓦と瓦の残李部分の撤去作業です。瓦の撤去は、手作業で行います。

屋根には瓦の隙間から吹き込んだ、砂やゴミが溜まっている状況でした。すべての瓦を撤去した後は、溜まった砂・ゴミを掃除します。

DSC_1843_R_R

次に現在の防水紙をご紹介します。経年劣化により伸縮を繰り返した結果、所々に擦れや切れ目が出来ている状況でした。この防水紙の劣化は、雨漏りに直結します。屋根下地を補強した後に、新しい防水紙を設置することにします。

DSC_1834_R_R

・屋根下地補強

既存の屋根下地へ野地板12ミリの物を重ね張りします。屋根躯体の垂木にしっかり留めてます。垂木は屋根の構造上、45センチ程の間隔であります。垂木の間隔に合わせ、野地板を屋根全体へ設置していきます。

 

・防水紙と役物の設置

今回使用する防水紙は、ニューライナールーフィングという田島ルーフィング製の物です。施工性・耐久性に優れている防水紙となります。屋根先~屋根上部に向かって設置します。屋根先から設置していく理由は、防水紙の重ねを下向きにすることができ、雨水が浸水しても全く心配がなくなるからです。防水紙は10センチ以上重ね張り合わせてから設置し、専用のタッカーへ留めていきます。

防水紙の設置に合わせ、屋根先に軒先唐草という部材を設置します。軒先唐草は、雨樋に雨水を流す・内側に雨水が入らないようにする役割があります。

DSC_1879_R_R

・新規屋根材の設置

屋根材を設置する前に、まずは隅棟を留めるための下地へ設置を行います。今回使用する新規屋根材は、表層に細い自然石が吹き付けられている屋根材となっています。特徴として、表層は自然石のおかげで色の心配がなく、雨音の軽減・遮熱効果があります。この屋根材の設置は、防水紙の設置とおなじで屋根先から順番に上部へ向かって取付けます。屋根の斜め部分は、都度加工を加えながら工事を進めます。全ての面を設置したら、次は棟板金の設置作業に移ります。隅棟・大棟の順に取付け作業を実施します。大棟の固定には、ネジ型のビスを使用するので強風によって緩む心配がなくなります。棟板金の設置を終えると今回の屋根葺き替え工事は無事完工です。

DSC_0227_R_R

【屋根葺き替え工事完工】

屋根葺き替え工事が完工し、お客様からは「これで雨漏り心配がなくなった、台風対策もできて安心です」と満足の声をいただきました。

176a617a4896b372c278c0ff40e218ea

当店は埼玉県上尾市を中心に、埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム・屋根の塗り替え・屋根火災保険修理をおこなっています。

無料現場調査を経てからのご提案・お見積もりになりますので安心してご依頼ください!

お客様の快適なお家づくりのお手伝いをさせて頂けると嬉しく思います

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リフォーム工房 I-PRO株式会社
http://proreform.net/
住所:〒362-0063 埼玉県上尾市小泉2-1-3
TEL:0120-924-755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇