施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

瓦の種類-セメント瓦-

 

家の頭となり、部屋を守るために欠かせない屋根に利用される瓦にも種類があることはご存知でしょうか?

 

セメント瓦は、石灰岩が主流で水と反応させて硬化させたものです。

 

特徴としては、形状を選ぶことが出来るので、和風や洋風といったように家の雰囲気に合わせられます。

 

その他にも平形やS形があり、日本瓦形が多かったセメント瓦の形ですが、現在では洋風瓦型を取り入れられる方が増えています。

 

顔料をセメントに練り込む方法で瓦に色を付けることもありますが、一般的には表面に塗装をして使用されるケースが多いです。

 

自由性が高く、メリットが豊富ですが、セメントが重量感があるため、耐震性は劣ってしまう瓦となっています。

 

小さな衝撃であっても、簡単に割れてしまいます。

 

メリットとしては、工事費用が安いところが上げられます。

 

その反面、10から15年でメンテナンスが必要になります。

 

定期的にメンテナンス修理をしないとセメント瓦自体の劣化が早くなってしまうため、必然的にメンテナンス費用が掛かってくるため、バランスを考えて瓦選びを行わなくてはいけません。