施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

屋根工事と外壁塗装を同時に行うメリットは?

 

一戸建て住宅を所有していると、住宅のメンテナンスに何かとお金がかかる物です。

 

お金がかかる物として上げられるのが、外壁塗装と屋根工事になります。

 

どちらも外の空気と接していることから、10年以上経過すると目に見えて劣化が始まります。

 

屋根工事と外壁塗装は、同時に行った方がいいと言うのが一般的な考え方です。

 

なぜ同時に行った方がいいのでしょうか。

 

大きなメリットは費用面のことです。

 

普通、外壁塗装をする場合も屋根工事をする場合も足場を設置しますが、この足場の設置費用が意外と高いのです。

 

普通は7万円から10万円ぐらいが相場になります。

 

もし、外壁塗装と屋根工事をバラバラにやったとしましょう。

 

そうすると足場を別々の機会に組まなくてはなりません。

 

当然足場代は同時に組むときと比べると2倍の費用になります。

 

ですが、同時に行うことで、足場代が、どの工事でも非常に高額になってしまいがちなのですが、それが安く済みます。

 

また、一気に施工することで、デザインやカラーなどを一新することが可能になります。

 

このように同時に行った方が何かとメリットがあるのです。