施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

外壁の劣化!~劣化しているサイン逃していませんか?~

 

 

皆さんはお家の外壁の様子はどうなっているか把握していますか?
普段暮らすお家といえど、意識していないと改まって見ることは無いのではないでしょうか。
長く暮らす大切なお家ですから、是非このコラム記事を見てご自身のお家の外壁をセルフチェックしてみてください(*’▽’)
劣化しているかしていないかを把握してもらい、外壁工事やメンテナンスをお考え頂ければなと思います♪

 

【外壁の劣化チェック方法って?】

 

実際のところ、いざ外壁を見てもヒビなど欠陥が無い限り劣化しているのかなんて分かりづらいです。
そこでとっても簡単な外壁の劣化チェック方法をお伝えします!
写真1

 

★準備する物
黒い手袋

 

★手順
黒い手袋を装着して外壁に触れる

 

実はこんなに簡単に外壁の劣化チェックができてしまうんです♪
これは私たちも現場で必ず行うチェック方法で、こちらを行うことにより外壁の塗装剥がれが分かるのです。
塗装剥がれは外壁の劣化症状の初期段階。
手袋で外壁を撫でたとき、写真のように塗料が付着していれば劣化が起こっているサインです!

この現象を『チョーキング現象』といいます。
チョーキング現象についてもご説明させていただきますね♪

 

 

【チョーキング現象とは】

写真2
チョーキング現象と言われても、
一体どういう現象なの? 放っておくとどうなるの?
といった疑問が出てくると思いますので、ひとつひとつご説明していこうと思います♪

 

Point!
①チョーキング現象は外壁が出してくれる劣化のサイン
②放置すると劣化が進み、最終的には雨漏り・シロアリ場合によっては倒壊の原因に
③10年に1回のメンテナンスで劣化を抑えられる!?

 

 

・ チョーキング現象とは

 

先ほどの話の中で、黒い手袋で外壁を撫でた際に手袋に塗料が付着していました。
劣化している外壁に触れると剥がれた塗料が付着してしまいます。写真のような状態ですね。
黒板のチョークを触ったかのような粉っぽい塗料が付いてしまうことから『チョーキング現象』との名がついています。

つまりこれは外壁が教えてくれる「そろそろ塗装の時期ですよ」というサインなのです。

 

・ チョーキング現象を放置すると…

 

ではお家でチョーキング現象が確認できたとして、これを放っておくとどうなってしまうのか。
チョーキング現象はつまり経年劣化によって外壁の塗装が剥がれている状態であります。
雨風や太陽光から壁を守ってくれている塗装が剥がれるということは壁そのものが傷つきやすい状態になるということ!
そしてそのまま進むと外壁に傷がつきヒビ割れが起こったり、雨水や湿気が入り込んで壁材の浮き・剥がれに繋がる原因となります。

更に進むとヒビ割れからお家の中にまで水が入り込み腐食を起こしてしまいます。
雨漏りが起こってしまうほか、湿気によりシロアリが好む環境になり棲みついて腐食を起こすことまで考えられます。
地震などの天災による倒壊・崩落なども起こりやすくなりますね…。

 

・ チョーキング現象を防ぐ方法

 

外壁は常に外の環境からお家のことを守ってくれていますので、いくら対策をしていても劣化は進んでしまいます。
それでもその劣化を緩やかにする対策は取れるのです。
外壁劣化の初期段階であるチョーキング現象を防ぐ方法、それは「定期的に塗り替えること!」です。

 

 

★塗り替えの周期

 

お家の壁材の種類にもよりますが大体10年に1回の塗り替えが目安です♪
劣化が起こる前に塗り替えて劣化を防いでいらっしゃる方と、劣化が起きてから外壁塗装工事をされている方
比べた時にしっかりメンテナンスを行っている方のほうが綺麗で頑丈な外壁を保つことができています(*’▽’)
そしてメンテナンスを行っている方のほうが圧倒的に低いコストでその状態を保てているのです。

 


【まとめ】

本日は【外壁の劣化サイン】についてご紹介させて頂きました。
皆様の大切なお家です。
どうしても進んでしまう経年劣化やいつ何が起こるか分からない自然災害などに備えて、10年に1回の周期からメンテナンスを行うのはいかがでしょうか?
今回とても簡単にできるチェック方法をご紹介しましたので、劣化サインに気付けるかどうかだけでも行動は大きく変わってくるかと思います!
メンテナンスやってみようかな?という方や外壁の劣化サイン見てもらいたいな…という方は、我が社では無料調査も行っておりますので是非この機会にお問い合わせ下さい♪

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リフォーム工房 I-PRO株式会社
http://proreform.net/
住所:〒362-0063 埼玉県上尾市小泉2-1-3
TEL:0120-924-755
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇