施工事例をご紹介します

埼玉県上尾市を中心に 埼玉県全域で屋根工事や屋根リフォーム、屋根の塗り替え、屋根火災保険修理をおこなっている低コスト・リフォーム研究会の施工事例をご紹介します。

瓦屋根のメリットとは

 

屋根瓦は、重圧感のある意匠性があり、昔から使われている屋根材です。
メリットとして、高級感があることや耐久性が高いことなどが挙げられます。

 

瓦は、高温で焼き固めて作る焼き物です。

 

そのため、高温に対しての耐久性を持ち合わせています。

 

瓦には、釉薬を使ったタイプと使わないタイプがあります。

 

他の素材であれば、色褪せがありますが、瓦の場合は、焼く前に釉薬と呼ばれるウワグスリを掛けてから高温で焼き上げ、化学反応で発色させるため、経年変化での再塗装の必要がありません。

 

 

 

瓦のメリットには、断熱性もあります。

 

瓦は、他の屋根材と異なり、屋根下地と瓦の間に空気層があります。

 

この空気層があることで、熱が屋根下地に伝わりにくい構造となっています。

 

夏場は高温多湿となる日本で、暑い夏をどう過ごすかを考えて作られた屋根材となっています。

 

 

 

他にも遮音性が高いというメリットがあります。

 

屋根材の違いによって落ちてくる雨音は変わってきますが、

 

瓦は粘土が素材であるため、音の吸収性が高く、雨音などが気になりにくくなっています。

 

 

 

最近では技術の進化により以前より軽量化もされており、実用性が高くなっているのでさらにおすすめです。